看護師のシフト管理アプリ『ナスカレ』とは?

看護師として働く中で勤務管理が大変!という方はとても多いかと思います。

というのも、看護師の勤務はシフト制で、クリニックを除いては日勤や夜勤が不規則に設定されている場合がほとんどです。

一定の休日がないからこそ仕事と休みの間隔がバラバラで、寝る時間も起きる時間もそれぞれであるため、スケジュール管理が必要となります。

みなさんはどのように看護師としてのシフトを管理していますか?

今回の記事では看護師のスケジュール管理の助けになるカレンダーアプリの『ナスカレ』について紹介していきたいと思います!

ナスカレの良いところ

看護師の方は備え付けのカレンダーや自分が使っているアプリにシフトを入力して管理している場合が多いです(僕の身内調べ)

僕の思うナスカレの強みは、ワンタッチでシフト入力が出来ることと、シフトに合わせたアラーム設定が出来ることです。

1.ワンタッチでシフト入力が出来る

ナスカレではシフトの入力は「日勤」「準夜」「遅番」などの勤務予定をLINEなどのスタンプと同じ感覚で、ワンタッチ操作で簡単に入力できます。そのため1ヶ月のシフト入力もそれぞれ1日ずつ手動で入力せずに30秒程度でぽんぽん終わらせることが出来ます。

また、ナスカレPlus+でシフトもプライベートもスケジュールを一元管理出来るので、シフト希望の提出締切やおでかけの予定などもまとめて把握することが出来ます。

2.シフトに合わせたアラーム設定が出来る

一般的なスケジュール管理アプリでは、日勤や夜勤などの勤務に合わせて毎日寝る前にアラームを設定しなければいけません。

僕自身も設定し忘れて困ったり、夜勤の早朝に普段の目覚ましアラームが鳴り続けたりと、アラームの調整はちょっとしたミスとストレスのある作業です。

しかしナスカレにはシフト連動アラーム機能があり、シフトパターンごとにアラーム設定が可能です。

「日勤の日は朝6時に、夜勤の日はお昼2時にアラームをかける。」

などの調整も出来るので、毎回設定する手間を減らし、ミスも減らすことが出来ます。

準備にかかる時間、通勤時間を踏まえて自分に合わせて設定出来るというのはとても便利です。

これらの機能だけでも、不定休の勤務体系である看護師にとってはとても役立つ機能かと思います。

今のカレンダーアプリからナスカレに乗り換える方へ

「今は他のアプリを使っているから、今からアプリを変えるのは面倒かな」

という方にも便利な機能があります。

といっても1か月のシフトがぽんぽん入力できるので、そもそも手間は少ないですが・・・

なんと、iOSカレンダーやGoogleカレンダーなどの外部カレンダーとの連携も可能で、既に入力してあるデータをそのまま移行出来るので、手間を省くことが出来ます。

その他の便利機能

看護師間でのシフト共有機能

看護師同士のシフト共有においては、ナスカレでグループを作成して友だちとシフトを簡単に共有できます。(「ナスカレPlus+」と「ナスカレ」間でも共有可能)

共有している友だちのシフトが更新されたら通知を受け取ることも出来るので、シフトの更新日が異なる職場の友だちのシフトもすぐにわかります。

カレンダーとしてのカスタマイズが可能!

カレンダーはデザインや表示内容などの仕様によって「しっくりくるか」という使い心地に個人差があります。ナスカレではぞれぞれのニーズに合わせたカスタマイズが出来るので、今まで使っていたデザインに寄せてみたり、新たにお好みのデザインにアレンジしたりと幅広く活用できます。

具体的には、

  • カラーやきせかえパターンの組み合わせは150通り以上
  • 月カレンダーの縦スクロール/横スクロールを設定
  • 「大安」「仏滅」などの六曜表示にも対応
  • 週の開始曜日は「日曜日」か「月曜日」で設定

などの設定が可能です。

セキュリティも充実

  • 自動バックアップ機能付き!万が一の故障や紛失、機種変更時にもデータ引き継ぎができて安心!
  • アプリのパスコードロック機能で、他の人にスケジュールを見られない。

他にもカレンダーとしての便利機能で

  • ToDoリスト機能
  • 翌日の予定をまとめて通知
  • ウィジェットを設定でホーム画面に配置

などがあります。

このように、カレンダーアプリに必要な機能は一通りきちんと揃っています。

というか、十分すぎるほどに使いやすい設定が出来ます。

看護師としての使いやすさを1つに集めたアプリなのかもしれません。

まとめ

不定休であることが面倒な看護師でも、今回紹介したアプリを利用すればかなり簡単にスケジュール管理が出来るかと思います!

この機会に、もし良ければ看護師用のスケジュール管理アプリを使ってみてはいかがですか?

看護師スイッチでは今後もこのようなオトク情報を更新していきますので、是非ご覧ください!

それではまた。

参考アプリ

ナスカレ

ナスカレPlus+

こちらもおすすめ

看護師S田さん
看護師S田さん

京都大学卒業後、とある病院で看護師として勤務しながら、看護師の知識向上のため、「ナースイッチ」を創設。日々臨床と研究を両立しながら看護に向き合っています。

Follow me!

コメントを残す