【自分を知ろう】MBTIをS田もやってみた。

スイッチオフ
スイッチオフS田の日常

自分ってどんな性格なんだろう。

他人から見た自分はどう映っているのだろう。

そんな疑問は誰しもが抱いたことがあるでしょう。

自分の性格や特徴を知れると、「そんな強みがあるのか」「何に注意をすればいいか」を考えやすいので便利です。

いわゆる「心理テスト」や「サイコパス診断」なんかが流行っていた時期もありましたが、今回は超本気の人間性診断を紹介しつつ、僕も実際にやってみた結果を紹介します!

MBTIとは?

MBTIは、性格診断のテストの1つです。

質問に沿って自分の回答を入力していくと、自分の性格が結果にでます。

項目については、

MBTIは、一人ひとりの性格を心の機能と態度の側面からみたものです。それらは、「ものの見方(感覚・直観)」と「判断のしかた(思考・感情)」及び「興味関心の方向(外向・内向)」と「外界への接し方(判断的態度・知覚的態度)」の4 指標であらわされ、16 タイプに分類してとらえようとします。MBTI は、16タイプそれぞれの強み、特徴、そしてその人の今後の課題を整理し、個人の成長や人と人との違いを理解し、周囲の人との人間関係作りにも役立てることができます。

(日本MBTI協会HP:MBTIとは)

つまり4つの項目に関して2種類の結果を用意して、2×2×2×2で16通りということでしょう。

とはいえ、公式の方針として、MBTIのテストの目的はこんな風に言われています。

/MBTI(エムビーティーアイ:Myers-Briggs Type Indicator)は、個人をタイプに分類したり、 性格を診断したりすることが目的ではありません。回答した個人一人ひとりが、自分の心を理解し、 自分をより生かすための座標軸として用いることを最大の目的にしています。

(日本MBTI協会HP)

つまり、結果が全てではなく、その結果を踏まえてどのように生活を上手に送っていくのかという点が重要になっていくようです。

でも、自分の性格がはっきりとわかるテスト、なんだか興味がありますよね!!

S田の結果と周囲の反応

さて、早速僕もやってみました!

テストは記事末尾にあるリンクのサイトで受験できる簡易版のテストを実施して、数分で終わりました!

直感に身を任せてポチポチすること数分。

気になる結果は・・・

ENTJでした!

そんなS田タイプのENTJは指揮官型と呼ばれ、

指揮官型の人達は、天性の指導者で、生まれ持ったカリスマ性や自信、権威を示しながら、共通の目標に向けて人々をひとつにまとめます。しかし、その他の道理型とは異なり、無情なほど合理的なことが多いのが特徴で、持ち前の意欲や強い意志、切れ味の良い頭脳を活かして、自分自身に課した目標はどんなものでも達成します。全人口のわずか3%を占めていますが、残りの人口の大半を占める、より気弱で繊細な性格タイプの人々が圧倒されないためには、これくらいの割合がちょうどよいのでしょう。とはいうものの、私たちが日頃当たり前のように目にしている企業や機関の多くがあるのは、指揮官型の人達のおかげなのです。

(16personalities:指揮官型の性格)

なんと~(笑)

褒められているのか貶されているのか、複雑な気持ちになりますね(笑)

また、同じタイプの著名人としては、Apple社でiPhoneの開発に携わったスティーブ・ジョブズ氏や、MARVEL作品のドクターストレンジ、元アメリカ大統領のフランクリン・ルーズベルト氏などが挙げられていました。

僕の結果を数人の知り合いに共有したら、「でしょうね」「やっぱりね」と言われました(笑)

これまた複雑な心境です(笑)

とはいえ、自分的な手ごたえとしても概ね当たっているのではないかと感じました。

みんなもここからやってみる?

さてさて、ここまで記事を読んでもらい、もったいぶって来てしまいましたが、みなさん自身もMBTIをやってみたくなりましたか??

S田が実際にテストを受けたサイトはこちらです↓

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

楽しんでみてください!

Nur-switchでは他にも役立つ資格や知識について紹介しています。

是非ご覧ください!

最後まで読んでくださってありがとうございます!

それではまた!

【参考サイト】

16personalities

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

日本MBTI協会HP(最終閲覧22.12.15)

MBTIとは

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました