学研ウェルネスCLUBとは?

コロナでの認知症予防!コロナ回避で看護師の働く場所!

タイトル

学研ホールディングスの傘下の事業会社である学研ココファンが、認知症予防のための新サービスを開始するとの発表がありました。

学研といえば、学生の教育や福祉に様々なサービスを展開しているイメージがあるかと思います。この企画により、おじいちゃんとお孫さんが一緒に学研教材に取り組む、なんて未来もあり得るのでしょうか!

それでは気になる内容について紹介していきたいと思います。

  1. 学研ウェルネスCLUBとは?
  2. 見どころ1 看護師とのオンライン面談
  3. 見どころ2 豊富な情報をお届け
  4. 見どころ3 脳研による定期的な脳年齢チェック
  5. まとめ

学研ウェルネスCLUBとは?

今回、学研HDが新たな事業として開始したサービス、それが「学研ウェルネスCLUB」です。

“ウェルネス”には「健康的に日々の暮らしを送ろう」という意味が含まれています。ここから、“いくつになっても元気に健康で”という想いが伝わってきますね。

そもそも認知症の予防ってどうすればいいの?  はこちら

ではまず、公式に発表されている情報をまとめていきたいと思います。

公式ページはこちら

この公式サイトによると、学研ウェルネスCLUBのサービス内容は、

  1. 看護師との面談(月2回)
  2. 脳トレドリル
  3. 運動プログラム動画
  4. 栄養情報レシピ
  5. 認知症リスクチェックと脳年齢チェック

と、大きく5つの項目に分けられます。

(当サイトでの解説のため、公式サイトの図とは構成が異なります。)

このような5つのサービスの連携を、サブスク型で提供していくというのが学研ウェルネスCLUBの内容です。

気になる料金ですが、入会金3000円(税別)、月額5980円(税別)。という設定になっています。おじいちゃんやおばあちゃんのセカンドライフでの習い事として考えると、高すぎず安すぎずに申し込むことが出来る絶妙な価格設定となっていると感じます。

それではここから、それぞれのサービス内容についての“見どころ”を解説していきたいと思います。

見どころ1 看護師とのオンライン面談

ウェルネスCLUBでは月に2回オンラインで看護師と面談を行うというサービスとなっています。

面談の内容について公式動画内には、「あなたの健康状態をお伺いし、アドバイスを行います(診療・治療行為は行いません)」と紹介されていて、脳とカラダの健康相談と表記されています。

また、「あなたの趣味の話で盛り上がることも」というフレーズもあるため、

おそらく脳トレドリルや運動動画の進捗についての確認をしつつ、親しみやすい会話の内容を自由に設定出来るのではないでしょうか。

そのためご自身の生活での悩みや気になることの相談や、最近あった良かったことなどをお話ししてもいいかもしれません。

学研ウェルネスCLUBで看護師として働きたい方はこちら

見どころ2 豊富な情報をお届け

学研ウェルネスCLUBでは定期的に届く脳トレドリルを毎日やっていくこと、定期的に健康レシピが自宅に届くというサービスを提供しています。

脳トレドリルはパズルやクイズのような感覚で楽しめるものが多いのではないでしょうか!

学研が出版している脳トレ書籍はこちら

学研では10年以上に渡って脳トレドリルを出版しているため、このようなドリルの発信はまさに“十八番”なのですね。

学研が出版している栄養レシピはこちら

脳トレドリル、栄養レシピについては、これまで学研が培ってきた内容をフル活用して情報を提供してくださることを期待していきたいところです!!

見どころ3 脳研による定期的な脳年齢チェック

ウェルネスCLUBでは3か月に1回、脳年齢チェックを実施するそうです。

この脳年齢チェックには、脳研が用いられるとのことです。

脳研とは、脳活性総合研究所が開発した脳の認知機能を測るテストです。

検査は「数学の記憶」「言葉の記憶」「空間把握」「記憶と計算」「変化推理」の5項目、1項目5分で実施し、テスト結果は多くのデータをもとに分析されます。

ちなみに脳研の提供するサービスでは、180日間(半年間)で脳研のテストが何度でも受けられて6980円(税抜)という価格設定のため、そんな脳研のテストが3か月に1回という適度な間隔で受けられるのは魅力的です。

脳研サイト→認知症対策の検査なら脳検|アレアレ症候群なら脳検 (脳活総研)

学研ウェルネスCLUBでは、このようなデータをもとに看護師が面談でフィードバックしてくれるという流れになっています。

このようなサービスの開始で、このコロナ下において新しいブームが来るといいですね!

しかも今はなんと入会金3000円が無料とのことなので、良ければ皆さんチェックしてみてください!

まとめ

今後新しい情報が更新されていく学研ウェルネスCLUBについて、目が離せません!

このサイトでは、引き続き学研ウェルネスCLUBについてわかりやすく解説しつつ、学研ウェルネスCLUBのスタッフとして働いてみたい看護師のサポートをしていきたいと思います!

サービスの詳細

  • 1月8日受付開始。
  • 入会金3000円(税別)、月額5980円(税別)。

こちらもおすすめ

看護師S田さん
看護師S田さん

京都大学卒業後、とある病院で看護師として勤務しながら、看護師の知識向上のため、「ナースイッチ」を創設。日々臨床と研究を両立しながら看護に向き合っています。

Follow me!

学研ウェルネスCLUBとは?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す